スポンサーリンク

コスパ最強!ダンサーにオススメの都内のレンタルスタジオ3選

未分類

ダンサーは普段、どんな場所で練習しているのでしょうか。

自主練習なら自宅でもできますが、グループだとある程度の広い場所が必要です。

野外でダンス練習ができる場所が減ってしまった昨今、いかにお金を掛けず良い練習場所を確保するかは、ダンサーにとって重要な課題となっています。

今回は、コスパ最強で思う存分ダンスができる、オススメの都内のレンタルスタジオを3つご紹介していきます。

家賃相場と比例?本当に安いスタジオは西武線沿線にある!オススメしたい都内貸しスタジオ3選

私が今回オススメしたい貸スタジオ3つのうち2つは、西武新宿線沿線にあります。
中央沿線や渋谷・新宿などの都心部より安くレンタルできます。
たとえ中央沿線であっても、土日祝日に快速が止まらない駅チカのスタジオは格安な事が多いです。
これは、完全に家賃相場と比例していると言えるでしょう。
それではそろそろ本題にうつりましょう。ダンサーのみなさんにオススメしたいスタジオのご紹介です。
※全て2019年の情報です。ご利用の際は最新情報を調べてからにしてください。

Studio BUZZ

Studio Buzzは、池袋駅東口と西口にあるレンタルスタジオです。

チェーン拡大中で、表参道、西日暮里や上野、国分寺などにも新規オープンしています。

終日無人のため、コストを抑えて低価格で利用できます。

リアルタイムでの貸し状況がわかりやすく、WEBで簡単に予約できます。

私もよく利用する池袋東口の場合、1~2人用の最も小さなDスタジオは、平日早朝だと1時間250円で使えます。

夜間レンタルパックというものもあり、23:30~6:00までで2,000円です。

都内最安をうたっていますが、この価格には偽りなしだと思います。

部屋数も多く、少人数用から大人数用まで選択肢が豊富で使い勝手もよいスタジオです。

ただし、終日無人ということで、使用後は自分たちで掃除しないといけません。

窓や鏡は手垢などで曇っていることも多く、潔癖症の人にはおすすめできないかもしれませんのでご注意を。

Studio Feat

Studio Featは、西武新宿線東伏見駅から徒歩1分の場所にあるスタジオです。

部屋は25.46㎡のスタジオがひとつだけですが、知る人ぞ知る穴場的スポットなので、空いていることが多く、意外とレンタルしやすいです。

自分が借りにくくなるとイヤなので、ご紹介することは少し迷いましたが、思い切ってご紹介いたします。

こちらも終日無人で、格安で使えます。

通常料金は1時間600円、それから別途事務手数料250円がかかります。

早朝パックは8時~12時までで2,000円、深夜パックは0時から6時までで2,400円です。

個人練習からグループ練習まで、なかなか使い勝手が良いです。

予約はメールで。

予約完了の返信メールに、開錠パスワードが書いてあります。

自分で開錠・施錠し、最後は施錠完了メールを送ります。

最初は少し面倒に感じますが、すぐ慣れます。

Studio LIFE

こちらのStudio LIFEは、西武新宿線新井薬師駅前から徒歩10分の場所にあるスタジオです。

建物の1階はライブ用の劇場となっており、2階と3階がレンタルスタジオです。

メインはバンド用の音楽スタジオなのですが、一部屋だけ6×9mのダンス用スペースが確保されています。

レンタル代は、個人練習2名までなら1時間1,080円。格安です。

3名以上利用になると、平日の日中は1時間1,840円、平日夕方以降と土日祝日は2,160円です。

私は主に個人練習の時だけ使うようにしていますが、その場合、予約は前日にならないとできません。

それと予約はWEBではなく電話申し込みしかないので、少し不便かもです。

また、こちらのスタジオは最寄駅から遠いのも難点です。

自主練や、どうしても練習しないといけないのに、他にどこもスタジオが空いていないという緊急時にぜひ思い出してください。

貸スタジオは、用途や人数によって使い分けましょう

私のオススメスタジオ3選、いかがだったでしょうか?

今回ご紹介したほかにも、渋谷「Worcle」新宿・杉並周辺の「ソニズ」など、都内には他にも利用しやすいレンタルスタジオはいろいろあります。
ネットなどで多くの情報を集め、用途や人数に合わせてスタジオを使い分けてみると良いと思います。
オススメをご存知の方はぜひ教えてください。

それでは、あなたのダンスライフがますます良いものとなりますように…。


スポンサーリンク
未分類
#ダンスクラブ.JPをフォローする
初心者おススメダンスレッスン・トレーニング・練習・フィットネス・ジムなど